海外サッカー注目選手は?? 〜若手も確認しよう!〜

海外サッカー注目選手は?? 〜世界最高峰選手たる所以〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UEFA最優秀選手やバロンドールなどの、世界が注目する賞があるが、
誰もが手に入れられるわけではない。

 

こういった賞は、ほんの一握りの選手が栄冠を手に入れられるのだ。

 

 

 

 

 

2013UEFA最優秀選手

 

 

 2012-2013シーズンの最優秀選手はフランス代表でバイエルン・ミュンヘン所属の、
 リベリーが見事手にした。

 

 リベリーは輝かしい経歴ではなく、むしろ成り上がってきた選手だ。

 

 過去所属していたクラブの財政破綻や、トライアルを受けて不合格、
 さらには別のクラブでは首脳陣と対立した為、
 移籍など波乱万丈な人生だと言えるだろう。

 

 素行に少し問題があり、2011年代表に復帰したが、
 ピッチに立った時、サポーターからブーイングも受けるほどだ。

 

 だが、そんな選手でもプレーをするとサポーターを魅了し、
 「ジダンの後継者」
 と言われているが故のパフォーマンスを魅せてくれる。

 

 

 

 

 

2013年バロンドールの栄冠

 

 

 現在、最終候補に残ったのは、フランス代表リベリー。
 アルゼンチン代表メッシ。
 ポルトガル代表Cロナウドの3名だ。

 

 順当にいけば、
 ”ブンデスリーガ・DFBポカール・チャンピオンズリーグの3冠達成”
 に貢献した、リベリーが順当だろう。、

 

 リベリー個人がUEFA最優秀選手とバロンドールの、
 2冠達成の可能性が非常に高いだろう。

 

 テクニックなどはプロなのだから、
 一人ひとり高い次元でもっているのは当たり前だ。

 

 見ている側が創造できないプレーを実現し、
 観客を楽しませてくれる選手であり、
 最高のパフォーマンスを行い続けられる選手が、
 世界最高峰の選手なのだろう。

 

 結果としては、バロンドールは、Cロナウドが手にしたのだが...